NTO(四酸化二窒素:N2O4)

NTO(四酸化二窒素:N2O4)

昭光サイエンスは日本で唯一のNTO(Nitrogen tetroxide:四酸化二窒素, N2O4)製造販売企業です。NTOは常圧下21℃で二酸化窒素(Nitrogen dioxide, NO2)の二量体として液化しています。そのため液化二酸化窒素とも呼ばれています。三重項状態の酸素を持っていますので、ラジカル重合禁止剤として使用することができます。
ラジカル重合性モノマーを蒸留精製する際のファウリング防止にNTOが使用できることは、デュポン社はじめ幾つかの会社の特許で開示されています。具体的に例示しますと、クロロブタジエン重合体の製造において、モノマーの回収、精製の蒸留時に、モノマーの重合により、分離系、蒸留系で重合物による汚損(ファウリング)が発生することを、抑制する事ができます。
これ以外にも、ポリマーからのモノマー分離、ラジカル重合性モノマーの精製に関してNTOを使用する例が、スチレン、アクリルモノマーなどに関して特許で報告されています。また、微生物に対する殺滅菌効果を有しますので、製薬工場における無菌製剤製造ラインの薬液充填室、クリーンルーム、クリーンブースなどの微生物制御システムへの利用も提案されています。

カーボンファイバー等の表面処理剤、酸性薬剤として使用することもできます。
セルロースをNTOに曝すことで酸化再生セルロース(oxidized regenerated cellulose:ORC)のオリゴ糖などの酸化オリゴ糖の製造に使用されます。このようにして得られた製品は医療分野に供せられます。色々な方面でのご利用を検討頂けますようにお願いいたします。

用途

  • 液状の酸化剤
  • ラジカル重合禁止剤
  • 金属の溶解、表面酸化処理
  • 殺滅菌剤
  • セルロース、多糖類、オリゴ糖の酸化剤
  • カーボンファイバーの表面処理剤

ページトップへ