2chパラレル中圧分取精製装置 Purif®-aios

すべての機能を標準装備した分取精製システム(フラッシュクロマトシステム)

概要

すべての機能を標準装備した ALL in ONE SYSTEM

本システムは、従来、外付けオプション設定のマルチチャンネルUV検出器や自動溶媒マルチ切換ユニットを本体に標準装備した、ALL in ONE SYSTEM ☆ 2ch分取精製システムです。

2ch Purif®-aios(プリフ アイオス)

特長

送液ポンプ

  • 新設計ダブルプランジャ方式による精密送液
  • ポンプ・スペースがこれまでの半分
  • 従来のPurif®シリーズの特長である1%グラディエント送液も高精度に実現。

グラフ:送液ポンプ精度:リニアグラディエント
送液ポンプ精度:リニアグラディエント

グラフ:送液ポンプ精度:ステップグラディエント
送液ポンプ精度結果:ステップグラディエント

新型チェックバルブ

  • 各種溶媒に適応した新型チェックバルブにより安定した送液を実現!

自動溶媒マルチ切換ユニット

  • A液、B液はそれぞれ3種類まで設定可能(最大9パターンの組み合わせ)
  • 不要な吸引配管は取り外すことができ、配管の取り回しがスッキリします。


送液装置本体外観図

2波長UV同時検出機能

  • 200~ 400nm、任意に選択した2波長UV同時検出機能を標準搭載

200から400ナノメートルまでで任意に選択した2波長のUVを同時検出する機能を標準搭載しました。

ソフトウェア:分取条件設定画面
ソフトウェア:分取条件設定画面

ソフトウェア:クロマト画面
ソフトウェア:クロマト画面

2チャンネル独立動作カラムスタンド

  • 小サイズから大容量のカラムまで幅広く対応

2チャンネル独立動作フラクションコレクタ

  • 最大4時間の分取精製が可能
  • 試験管ラック自動認識センサー搭載

単純な条件から複雑な分取条件まで対応

  • ソフト及びPCのバージョンアップにより操作がよりスピーディーに対応
  • 最短3タッチで分取開始

仕様

機器構成

機器構成
送液ポンプ 2台
UV検出器 2台
フラクションコレクタ 1台(2ch用)
カラムスタンド 2セット
システム制御 1セット(本体組込PC)
装置重量 約70kg
電源範囲 AC100 – 240V
装置寸法 W634mm × D480mm × H660mm
適用規格 CE、RoHS指令対応

送液ポンプ

送液ポンプ
流量設定範囲 1mL~100mL/min
駆動方式 one-cam double-plunger
流量設定確度 ±2% (1mL – 100mL・メタノール使用時)
流量安定性 ±0.3% (1mL – 100mL・メタノール使用時)
グラディエント 100µL単位で補完制御

フラクションコレクタ

フラクションコレクタ
チャンネル数 2チャンネル一体型
※フラクションノズルをチャンネルごとに独立制御
ラックセット数 1ラック/チャンネル
分取容器サイズ φ17.5 × 130mm試験管(標準)
分取容器セット数 80本/ラック
フラクション数 最大4ラックまで分取可能/チャンネル
分取モード Timeモード、Volumeモード、Peakモード、Volume/Peakモード

自動マルチ溶媒切換ユニット

自動マルチ溶媒切換ユニット
2液混合9パターンから選択 ※オプション選択として装置構成より外すことも可能

マルチUV検出器

マルチUV検出器
光源 重水素ランプ
検出波長範囲 200 – 400nm
波長選択 200 – 400nm 任意波長を選択
2波長同時選択 200 – 400nm 任意2波長で検出
分取トリガー 200~400nm 任意2波長同時、又は1波長を選択
標準セル光路長 0.2mm

カラムスタンド

カラムスタンド
対応カラム:カートリッジカラム SIZE20 (10g/20mL), SIZE60 (30g/60mL),SIZE120 (60g/120mL), SIZE200 (100g/200mL),SIZE400 (200g/400mL), SIZE800 (400g/800mL)

システム制御

システム制御
装置制御 組込PC
操作方法 17インチ・タッチパネル

オプション

2チャンネル分取精製システム「Purif-aios」は、以下、オプション・ユニット/バージョンアップ・ユニットを組み合わせて、さらに便利にご利用頂けます!

カラムスタンド延長ユニット
装置本体部に取り付け、カラムの連結時に使用します。
溶媒残量検知センサーユニット
光ファイバーセンサーで溶媒の残量を検知し、自動で装置を停止(ソフトウェア画面でお知らせします。)
エアーパージユニット
分取後のカラム内の溶媒をエアー圧送で除去します。
高流速対応
200mL/minの流速に対応します。
オプション
カラムスタンド延長ユニット 装置本体上部に取り付け
溶媒残量検知センサユニット 光ファイバーセンサー方式
エアーパージユニット 分取後のカラムの溶媒をエアー圧送で除去
フラクションラック φ12.0、φ16.0、φ18.0、φ25.0、φ30.0の各試験管、200mL 300mLボトルに対応
システムラック 専用架台
大流量 200mL/min分取に対応
記載された会社名および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。
仕様およびデザインは改良のため予告なく変更される場合があります。
上記、オプションの価格や詳細仕様などに関しましては、別途、お問い合わせください。

ページトップへ